志木の美容室【Sepiage deux】 セピアージュ ドゥ>ブログ>縮毛矯正を長持ちさせるには。今からでも出来る方法

縮毛矯正を長持ちさせるには。今からでも出来る方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
縮毛矯正を長持ちさせるには。今からでも出来る方法

縮毛矯正を長持ちさせるには?


クセ毛やうねりが気になり縮毛矯正をかける方は多いと思います。

かけるとサラサラのストレートになるので気持ち良いですよね。真っすぐでツヤも出るのでダメージもなさそうに見えがちですが、

縮毛矯正はかなりダメージがあります。なのでご自宅でのケアが重要になってきますし、それによって縮毛矯正の持ちも変わってきます。

今回はご自宅で誰でも出来る少しでも長持ちさせる方法をご紹介していきます。


縮毛矯正をかけた当日はシャンプーをしない!

当日にシャンプーをするとすぐとれる、というわけではありませんが、薬の効果で髪の毛がストレートの状態を記憶して

定着するのに少し時間を置いたほうがしっかりと効くのでなるべく当日は洗ったり濡らしたりは避けましょう。


毎日ドライヤーで乾かす!

お風呂上り自然乾燥で髪の毛を乾かさない。というのはNGです。

しっかりと乾かす前にも流さないトリートメントなどをつけて、ブローもしくはしっかりとテンションをかけて乾かしましょう。

最後に櫛などで真っすぐ整えてから寝るようにしてください。


施術後1週間はなるべく結わない!

ヘアアレンジや結ったりなどすると跡がついてしまう可能性があります。

約1週間かけて徐々にその形を記憶しようとする薬の効果が弱まっていくので、そのあとに結ったり帽子をかぶったりするようにしましょう。


まとめ

縮毛矯正をすることによってクセやうねりも取れ、サラサラのツヤ髪になれます。

ちゃんとケアをすればするほど綺麗に保てます。個人差はありますが3ヶ月~6ヶ月持つ方が多いです。s

そのためにもしっかりとお風呂上がりのケアは怠らずやってくださいね。

斉藤翼

斉藤翼

Written by:

 

多趣味で何にでも興味があるので

色んな話ができたらと思います!

美容大好き人間です☝︎

       よろしくお願いします♪( ´θ`)ノ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

斉藤翼は、こんな記事も書いています。

  • 縮毛矯正を長持ちさせるには。今からでも出来る方法

    縮毛矯正を長持ちさせるには。今からでも出来る方法

  • ヘアカラー後の正しいアフターケアとは!?

    ヘアカラー後の正しいアフターケアとは!?

  • 美容師が教える!髪にツヤを与える小ワザ

    美容師が教える!髪にツヤを与える小ワザ

  • ヘアカラーで髪にダメージ!?そもそもなぜカラーで髪が傷むの?

    ヘアカラーで髪にダメージ!?そもそもなぜカラーで髪が傷むの?

  • ヘアカラーの最適な頻度とは!?美容師が伝えるヘアカラーサイクル!

    ヘアカラーの最適な頻度とは!?美容師が伝えるヘアカラーサイクル!

  • 簡単!ヘアカラーの色持ちを良くする小ワザ集!

    簡単!ヘアカラーの色持ちを良くする小ワザ集!

アーカイブ

前月

2019年11月

翌月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
             

今月のカレンダーを表示する

カテゴリー

人気記事 新着記事 関連記事

新着ヘアスタイル

美容院専用ホームページサービス

Copyright© 2019 Sepiage deux All rights reserved.

"